スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年パリとパリ周辺(イ・ルド・フランス)の旅  パリ“パトリック・ロジェ”

フランスと言えば、ショコラ

雑誌に載っていた 鬼才!!パトリック・ロジェのお店に行きます

写真のマドレーヌ寺院から、すぐの場所にお店はありますが~~~
広場

車道に面していないので、ちょっとわかりにくいです。。。
でも大丈夫
アーチの右手は、ディオール。 左手には、シャネルのブティックがあります

ディオールとシャネル

奥の方まで歩いて来ると、左手にお店がありました
チョコレート屋さんと言うより、ブティックみたいですね。。。

外観

店内は、チョコレート色の壁です。
豪華とか、可愛い、とは違った独特な世界

店内1

パリで買っても、かなりの金額になります
店内2

この日は、店員さんは一人。
お客も私達2人だけ~ゆっくり、選べましたよ

店員さん


お店の前は車が通らないので、向かいのカフェでノンビリ出来ますね
お店の側のカフェ

入口にあったシャネル
お店の中は2階もあり、商品が充実
ちょうどセール期間で、一部セール商品がありました

シャネル
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

フランス・コートダジュールとミラノの旅 21 ヴィルフランシュ・シュル・メール 2

海岸沿いのレストランは、まだオープンしていなかったので
30分ほど、こちらのマルシェで時間つぶし・・・


市場

手作り石鹸のお店を見つけました!!!
なかなか、人気の様です

石鹸のお店

あまりに良い香りだったので、
お友達のお土産に買いました
買った石鹸

お店に戻ってやっと、ランチです
私達が一番のお客さんです!
でも、次々とお客さんが入って来ていつの間にか満席でした

お店の中から

たくさんのコクトーの絵に囲まれて、とっても嬉しいランチタイムです
店内

網に入っていた、ムール貝がお料理になって出て来ました
大きくて、美味しい~~~

お目当てのムール貝

気配に気づいて、よく見ると~~
イスの下から、可愛い犬がこちらを見ています

カワイイ犬

このサラダがニース風サラダ
テントの色がオレンジなので、料理の色がキレイに写っていませんが~
美味しいサラダでしたよ~~

ニースサラダ

トマトソースのパスタ!
パスタ

海の横に建っているのが教会!
右手に見える建物がホテルで、教会の中の絵を描くために
ジャン・コクトーが宿泊したホテルです。

教会

反対側から見ると、こんな感じ
教会と海

教会の入り口は、ドアが閉まっています。。。
小さい教会なので、ドアが開いていると中が全部見えてしまうからです~
見学代がもらえなくなってしまうと、大変ですから
絵葉書が売っているので、教会内は撮影禁止です

教会入り口

街は、海から階段で登って行くか~
坂道を登るか~です
左奥に、教会の鐘が見えています

街

街の路地からも、教会の鐘が見えました
教会

コロコロと転がって行くような感じの路地坂道

街を出て、モナコ方面に行きます
この道は、海に近い道で右下には線路と駅が見えています!
左手方面に行く電車は、モナコを通ってイタリア方面に行きます

海岸と線路

次回からは、HAWAIIの予定です

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

ルフトハンザ ファーストクラスの旅③フランクフルト→関西空港 機内食

一番前の真ん中の席に座った私達の席の前には、カウンターが・・・
バラの花が飾られて、ワイン等のお酒がディスプレイされました

席の前

お母さん洋食を頼んだのですが・・・なぜか、キャビアと一緒にモズクが出てきました
でも、山盛りのキャビアのオードブルにニッコリ
キャビアの左に置いてあるのは、レモン!
しぼった時にレモンの汁が飛ばない様に布にくるんであります。

キャビア

続いてもオードブルから選択
サーモントラウト スモークキューカンバーヴィネグレット風味

前菜


メインは、大きなアスパラを選択しました!!  甘くてGood!
奥は、ハムです。

アスパラ


お父さんが頼んだ和食のメインは、牛ヒレ肉甘酢あんかけ マッシュルームご飯 等
肉

続いてチーズのワゴンが、来ました
食事の終わりは、やっぱりチーズですね
チーズ


チーズのワゴンにブドウが一緒に乗っているのは、わかるのですが・・・
セロリ???

ぶどう

コーヒーとチョコ!  和食に付いていた、饅頭です。
これで、食事は終わりました v(^^)v

チョコ

ここからは、朝食。もうすぐ、関西空港に着きます!
洋朝食・・・おいしい果物・チーズ・ハムの盛り合わせ

洋朝食

和朝食・・・厚焼き玉子・切り干し大根・鮭柚風味焼き・ほうれん草のお浸し
ご飯・おかゆ(??)です。

和朝食
長いフランスの旅も終わりです。
モネの庭からはじまって、モンサンミッシェル・ジェルブロワ(バラの村)・パリ・ヴェルサイユ等
思い出いっぱいの旅でした


来年2010年は、またもやフランス・・ニース・モナコ等の地中海沿いを回る予定です。
エズ村や美術館を楽しみにしています


これからしばらくの間は、ハワイや国内の旅をアップして行きますので
続けてみて下さい

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

ルフトハンザ ファーストクラスの旅②フランクフルト空港 ファーストラウンジ

ファーストクラスラウンジには、レストランエリアがありました!
テーブルは、セッティング済でメニューも置いてあります。
食事エリアのテーブル

ブッフェ形式のカウンターには、たくさんの料理が・・・
バイキングカウンター

迷って、なかなか選べません
カウンター2

入口にあった、生ハム
私は、生ハムが大好き!!なので、迷わず頂きました。
やわらかいタイプの生ハムでした!

生ハム

カウンターの一番奥にサーモンと一緒に置いてあった生ハム・・・
この生ハムは硬くて、かみ締めて頂くタイプ!
サーモンも、超美味しくて・・・幸せです

サーモン

真ん中の白い物はモッツラレラチーズ。
直径10cmはあると思えるほど、大きな球形

ふわふわで、こくのあるチーズでした。
モッツッアレラ

メニューからオーダーした、春巻きとタイ風スープ
オーダー

最後は、やっぱりデザートですね
デザート

フランクフルトは雨です。
この飛行機に乗って、関西空港に帰ります!

飛行機

機内の壁には、ファーストの文字が!
機内1

私の好きな、ナッツ・・・たくさん食べた後なので、水をオーダー
機内2

機内で渡されたアメニティーと室内着
アメニティー

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

ルフトハンザ ファーストクラスの旅①パリ→フランクフルト ファーストラウンジ

2009年6月某日、とうとう・・・帰国の日。
パリからフランクフルトを経由して、ルフトハンザ航空で関西空港に帰ります。
パリ→フランクフルトまで、EU内の移動なので、ここのラウンジは狭いです。

パリのルフトハンザラウンジ

機内で朝食を頂きました。
やっぱり、チーズ・ハムは美味しいですね!
この座席は、一応ビジネスです。

機内食 朝食

機内から見えた、ドナウ川
ドナウ川

タラップを降りると、ポルシェがお出迎え
フランクフルト空港からは、ファーストクラスに乗ります。
お迎えのポルシェ

滑走路の横をポルシェで移動
ポルシェ

タラップの下で、ボードを持って立っていてくれた運転手さん!!
運転手

ターミナルの入口まで送ってくれた、ポルシェをパチリ
ポルシェ

ドイツ・フランクフルト空港の中にある、
ルフトハンザ航空ファーストに乗る人用の「ファーストクラスラウンジ」は、
ここを上がって行きます。

ラウンジ入口

ファーストラウンジ内の、受付
チケットの確認をした後、広いラウンジ内を案内してもらいました!

受付

テーブルの上には、ナッツとドライフルーツが置かれています。
手前のチョコとカプチーノはメニューを見てオーダーした物!
テーブルの奥に写っている水の横に、メニューが写っていますね!

テーブル

ラウンジの奥には、スパルームまで・・・・
エステルームもあり、施術を受ける事だって出来るんです
ここのラウンジは、最低3時間はステイしたいですね・・・でも、エステを受けるなら4時間は必要です!!
スパルーム

上のスパルームにいた、アヒルちゃんのアップ
アヒル


まだまだ、続きますが・・・今日はここまで

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。