スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ郊外 バラの公園「ライレローズ」

2009年6月16日フランス・パリ郊外 バラの公園「ライレローズ」に行きました。レンタカーの日本語カーナビの指示に従って・・・着きました!!この門の左横に、駐車場があります。先に自販機で駐車チケットを買って車に貼って下さいね。門の中はとっても広い公園ですが、入ってすぐ左手にライレローズ「バラ園」が見えるので、すぐわかりますよ。パリ郊外 ライレローズで、バラに囲まれて


ここがライレローズ バラ園入口です。10時オープン入園料大人一人3€でした!もらった英語版パンフレットには The County Rose Garden of Val-de-Marne と書いてありました。ライレローズ バラ園入口



ライレローズの入口を入るとすぐ・・・こんなステキなバラの景色が広がっています。写真をクリックしてもらうと、かくれている部分の写真が見えます。ライレローズ 入口を入ってすぐ・・・

薔薇の花園にようこそアーチに、たわわに咲くバラの房と青空と清々しい風に、癒されます。バラのアーチに、たわわに咲くバラの房

ライレローズの真ん中の庭(池もあります)・・・奥に見えている家は入口の横にある事務所です。バラ園が木々に囲まれているのが、よくわかりますライレローズの中心の庭

上の写真に写っている建物の右の壁には、この写真のようにピンクのバラの花をつたわせてあって・・・とっても、可愛い事務所の建物に、バラをからませて・・・

バラに囲まれたキューピットかわいいキューピット?

バラの、お手入れをしていました。だから、いつも綺麗な花が見れるんですねv(^^)v
ばらのお手入れ


家の形をしたばらのアーチには、濃いピンクのバラがさいていました。写真をクリックすると、右側の道まで入った写真が見れます。家の形をしたバラのアーチ

どっちの道にいくか迷ってしまうほど、可愛いバラのアーチの道どっちの道に行く?
















スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。