スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学院離宮 ~紅葉の季節に~

2010年春に桜を見に来て以来8カ月ぶりの 修学院離宮

今日は、紅葉を見にやってきました^^v
(ハガキを出して、見事参観許可をゲット!!)
門の奥に、錦の紅葉を発見
今日は12月2日、もう散ったかな?と心配していましたが・・・良かった!!
思いがけなく暖かく、10月位の暖かさでコートも不要でした!


門

門の中の紅葉は、まさに「錦の紅葉」でした・・・
錦の紅葉

待合所の前には、黄色の紅葉
黄色い紅葉

散った紅葉が、苔の上に積もってキレイ
紅葉のじゅうたん

下離宮に入って来ました。
こちらの紅葉は、終わりかけでしょうか・・・


下離宮

下離宮の池は、散ったもみじの葉で
錦の池になっていました

池

下離宮 壽月観
下離宮

壽月観の引き戸の取っ手は、傾いた太陽の光で輝いていました

引き戸の取って

中離宮に向かって、「御成り道」を歩いていきます。
紅葉の季節だけに、この時期は毎日拝観定員いっぱいだそうです


中離宮へ

紅葉した山を見ながら、移動して行きます
紅葉の山

中離宮に入ると、真っ白な椿が咲いていました!!
とっても、楚々としてキレイ

椿

椿の木の下には、白い花びらが落ちていて
風情がありますね!

椿の木

客殿に向かって階段を登って行きます!
御殿


こちらの池も、モミジがいっぱいでした
御殿前の池

客殿は、1682年に移築されたものと頂いたしおりにかいてあります。
古い建物ですが、霞(かすみ)棚と呼ばれる美しい棚があり
見ごたえのある建物です。

御殿

中離宮を出て、さっき歩いて来た「御成り道」を戻り
山の上の「上離宮」に向かって、坂を登って行きます。

御成り道 松

上離宮の門です。
各々の離宮は、鍵がかけられる門があり
鍵を開けて入り、警備の人が鍵を閉めていました。

上離宮

ここが、大好きな場所
木々に囲まれた空間から、急に視界が広がり
ものすごく、感激します

眺め

上離宮で一番高い場所にある「隣雲亭」の前にあるもみじの木。
春は緑が綺麗でしたが、真っ赤に紅葉しています

真っ赤なもみじ

そして、このもみじの下で必ず写真を撮ります!!
まさに、絶景ポイントですよ

毎回写真を写す場所

隣雲亭から、階段で池の方に降りて行きます。
雑木林の紅葉と、階段がとっても素敵ですね~~!

階段を下りて

みんな、仲良く真っ赤です
真っ赤

土橋の下も、錦色
川も紅葉色

浴龍池と呼ばれる大きな池。
この池は、人口池です。上皇の希望で、池は造られました。。。
この場所からの、池は奥行きがありとっても綺麗

クリックしてもらうと、写真は大きくなります。
池

池から見ると、小高い丘の上に「隣雲亭」ともみじが見えます。
遠くに隣雲亭

池を作るための土手を隠す為に、木々が植えこんであります。
手前が「大刈込」と呼ばれる、植込み。

大刈込

浴龍池の端っこ。
風で吹き寄せられたもみじの葉が、とっても綺麗です!!
春は、ここに桜の花びらが集まって「花筏」が出来ます

もみじだらけ

おまけ・・・・
京阪・出町柳駅の横を流れる鴨川。
真ん中には、下鴨神社の「糺の森」世界遺産が紅葉していました

出町柳
スポンサーサイト

テーマ : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。