スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年パリとパリ周辺(イ・ルド・フランス)の旅 ルーブル美術館カフェ LE CAFE MARLY(ル・カフェ・マルリー)

ルーブル美術館カフェ “ル・カフェ・マルリー(LE CAFE MARLY)”

ルーブル美術館に隣接 された美術館カフェです

写真がちょっと斜めですが~
カフェのテラスは、長くてキレイ!!!

カフェ入り口
テラスの真ん中辺りに、室内への入り口があります

赤の壁とシャンデリア、ブルーのカフェの名前が素敵
Le Café Marly
室内カフェ

3年前にも、こちらのカフェは利用しています
テラスでコーヒーを飲んで、休憩したのですが
店内にあるお手洗いを利用した時に、店内の赤い壁や雰囲気が素敵で
次は、店内を利用したいと思っていました


シャンデリアは、バカラでしょうか!?
とっても、綺麗です
赤い壁にピッタリですよね!!!

シャンデリア

今日はパリ祭の航空ショーが始まるまで、こちらで朝食を食べます


お皿の上にデニッシュがのったテーブルに座る様に、言われました~!(多分。。。)
ミニクロワッサン・チョコデニッシュ・レーズンデニッシュの3種類がのっていて
これだけでも、もうOK!な感じがしますが。。。


デニッシュ

メニューの写真も写していました!!
メニュー


€18の朝食セット! 朝食セットは、これだけでした。
お隣のカップルが食べているのをチェックして、
私は一人分のみ注文。コーヒーを一つ、追加しました


生のオレンジジュースが、とっても甘くて美味しかった!!!
€18が高いと、文句を言っていた主人が~このジュースを飲んで、感激していました


朝食セット

ジャムは、FOUQUET
バターは、ECHIRE  これだけで、かなり元を取った感じです


エシレのバター

フランスパンの気泡も良い感じだし~小麦の香りで癒されます!
パンの皮は、薄めでパリッとして噛み応えもあります。

最後に残ったパンに、山盛りのエシレバターを乗せて食べ~大満足でした


フランスパン

奥の方に見える窓からは~~~
店内

なんとルーブル美術館の中の展示室が見えました
なんて贅沢な空間でしょう


窓から見える彫刻

朝食を食べ終わる頃には、ルーブルの行列はこんな感じに伸びていました。。。
しかし、午後にはこの3倍に伸びていました
名画に出会うまでが、大変です

行列


カフェを出る時に、階段の上から入口を写しました!!
どこを写しても、絵になるカフェでした


入口



明日からは、ルーブル美術館です。


下記UCLで、カフェの場所などが確認できます

http://www.hitoriparis.com/cafe/lecafemarly.html
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。