スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年パリとパリ周辺(イ・ルド・フランス)の旅     ルーブル美術館「リシュリュー翼」

今回はフランスの至宝「ルーブル美術館」

ルーブル美術館の入り口“ガラスのピラミッド”
回りの、コの字の建物が美術館です
ツアーで行くと、モナリザのある「ドゥノン翼」(写真右手)だけ見る事が多いルーブル。

時間がったら、ナポレオン3世の居室のある「リシュリュー翼」(写真左手)も豪華でオススメです

ルーブル

ルーブル美術館の前に広がる、チュイルリー公園には
小さな遊園地(!?)が出来ていました!!

パリ祭の航空ショーは、こちらの公園で見ました


公園

真下から見た、ガラスのピラミッドです

ガラスのピラミッドを下からみる


ルーブルに来るのは、4回目なので意外と見尽くして言う感じがあったのですが。。。
フェルメールが展示してあるのは知らず、
今回は、主人の希望で~フェルメールが展示してある「リシュリュー翼」から観賞します


ルーブルの館内は、迷路のように入り組んでいるので
必ず、「館内の見取り図と館内のご案内 日本語版」をゲットして回りましょうね


ルーブル美術館内は、2012年7月現在
フラッシュをたかなければ写真撮影OKです。
ただ他の美術館は、カメラ禁止になった所が多く気を付けましょう!


「リシュリュー翼」2階(フランスでは、3階)です。
レースを編む女 フェルメール

フェルメール


天文学者 こちらも、フェルメール
「レースを編む女」と並んで、無造作に展示してありました

天文学者

「リシュリュー翼」1階、フェルメールの真下辺りに

超豪華な ナポレオン3世の居室

ベルサイユ並みに、豪華です!!!
私は2度目。 もちろん主人も2度目ですが、前回来た事を覚えていないようなので~~観に来ました


ナポレオンの部屋

金色に輝く部屋が、何部屋か続いていて素敵です
豪華

可愛い食器も、少しですが展示してあります
カップ
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。