スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年パリとパリ周辺(イ・ルド・フランス)の旅     ルーブル美術館「ドゥノン翼」

今回は、モナリザが展示してある、「ドゥノン翼」

ルーブル観光のツアーは、だいたいここ「ドゥノン翼」を観ます。

最初に見つけたのが、 “ミロのビーナス”

いつも~たくさんの人が写真を写しています。
ミロのビーナス

なが~い階段の踊り場に置いてあって、存在感大の
“サモトラケのニケ”
サモトラケのニケ

ボッティチェリの絵は、普通に飾ってあって通り過ぎてしまいそうですが
絵の輝きに、立ち止まりました!!

私はこの絵が好きです


フィレンツェのウフィッツィ 美術館の
「ヴィーナスの誕生/Nascita di Venere」1485年頃 と、
「春/La Primavera」 も、ずーと前に観ましたが、素敵でした

ボティッチェリ

“モナリザ”の人気は、別格です

一番最初に出会った時には、普通に壁にかけてあったのに~
行く度に、どんどん厳重になって行き
今では、絵の前にロープがはってあり~警備の人の数も増えました。。。


モナリザ

「モナリザ」はガラスが入れてあるので、キレイに写真を写すのは難しいです。。。


ルーブル美術館は、もと王宮です
時々目を上に向けると、こんなにステキ!!!

ルーブル自体も素敵

ルーブルの中でもひときわ大きい ナポレオン一世の戴冠式
この大きさが伝わるといいのですが~写真をクリックしてもらうと、少し大きくなります!

戴冠式

ナポレオン一世と皇后ジョセフィーヌをアップで写しました
写真をクリックしてもらうと、少し大きくなります!


アップ

私は皇后ジョセフィーヌのティアラやレースの質感が好きです

ドアップ
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。