スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘉木(かぼく)・一保堂内 (京都の和カフェ)

京都の超老舗のお茶屋さん「一保堂」!
茶道を習っている人は、絶対知っている店名ではないでしょうか。
前頁の「仙洞御所」の帰りに寄りました。
広い御所の中を南に出ると、近いです。

フランス・パリを見たい方は、右のバー「カテゴリ」フランスをクリックして下さい。
インドネシア・バリ島を見たい方は、「カテゴリ」バリ島をクリックして下さい。

一保堂

店内には、お茶はもちろん抹茶も置いています。
5年ほど前に来た時と、ちょっと変わった感じがします。
写真をクリックしてもらうと、大きな写真が見れます。

店内

店内から続いているカフェ「嘉木(かぼく)」に入ると、釜が置いてありました。
お湯も沸かされていて、湯気が・・・

釜

メニューは色々ありましたが、「新春限定メニュー」の薄茶と
「抹茶とお菓子のセットメニュー」の薄茶を頼みました。
どちらも私の大好きな、高級抹茶「青雲(せいうん)」です

メニュー

抹茶は自分でたてる事も出来ますが、お店に来た時はたててもらうことにしました。
(いつも、自宅では自分でたてるしかありませんから・・・)
きれいな泡がたくさん・・・美味しかったです。
抹茶の点て方がわからない人は、丁寧に教えて下さるみたいです

抹茶

新春限定メニューのお菓子は、お正月に頂く「はなびら餅」でした。
(写真を写すのを、忘れてしまいました・・・
つい、なが居してしまう空間でした。
御所見学(御所・仙洞御所内の見学には、先に許可が必要です)の後に、
立ち寄ってみて下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。