スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モネの庭 睡蓮とバラの庭はパリ郊外ジヴェルニー(Giverny)にあります

2009年6月14日ジヴェルニーにある、モネの庭と家の入口には、開場30分前に着きました。まだ誰も来ていません!ご主人は、一番乗りのためにドアの前に座っていますモネの庭と家 入口

だいぶん人が増えて来ました。ここに来るのは、2回目。
5年前は、もっとたくさんの人が並んでいた様な記憶があります。

開場が近ずくにしたがって、人が増えて来ました

モネの家は、ピンクの壁と緑の窓枠。バラも咲いていて・・・まるで、絵のようでしたモネの家は、花に囲まれています

バラの咲いている庭を見たくて、また来ました。
前回は、ゴールデンウェークで、バラには早くチューリップ等が咲いていました。
違う方向からモネの家を写すと、ちょっと逆光になりました。ピンクのバラが、満開です
バラとモネの家

6月はバラ以外にも、たくさんの花が咲き乱れています。日本で見たことのない花もあり、庭を回るのにも時間がかかります!!!花が咲き乱れる モネの庭

ケシ?の花


モネの家の前の庭は、少し坂になっています。二階から、庭がよく見渡せますね
モネの家遠景

花のアーチ



モネの家の前に広がる花畑を下ると、睡蓮の庭に続く地下道入口(突き当たりに見える、緑のフェンス)があります。花畑の庭と、睡蓮の庭の間には車道が走っているので、地下道を通らないと行けません・・。この、地下道入口辺りに、団体専用入口があります。ツアーの人は、ここから、入って来ます。睡蓮の池への地下道

地下道の出口です!!ここから、庭の感じが変わります地下道の出口

地下道を出ると、緑に囲まれた小道に沿って小川があります。静かな、小道です。オレンジの百合が咲いていました。この小道を歩いて行くと、モネの愛した睡蓮の池に着きます。地下道を出ると、小川がながれています

太鼓橋ですモネの絵にはかかせない、太鼓橋と睡蓮の池に着きました。もう、たくさんの人が、写真を写しています!!太鼓橋

池には、ピンクの可愛い睡蓮の花がたくさん咲いていました池の睡蓮

池から見た太鼓橋は、藤のつるが巻きついて葉が茂っていました・・・池から見た太鼓橋

睡蓮の池の反対側からのです。写真の中央奥に太鼓橋があります。池の睡蓮は、池全体に広ががらない様にポットに入れて育てているそうです!!!見えない所にも、気を配ってこの池はとてもステキな池になっますね。柳が映り込んだ池の表面も、絵を思い出します。
池の反対側から見た太鼓橋

池の周りの木々は、池に映り込み池に表情をつけています。とても高い木々があり、池に明暗をつくりだしていました。歩いている人から、木の高さがよくわかりますね
高い木々に囲まれている睡蓮の池

睡蓮の池の向うにバラも咲いています。
睡蓮の池から見えた、モネの家の屋根

モネの家は中に入ることが出来ますが、中が狭い・・・人が多い!ので、入るのに時間がかかります。ゆっくり見たい方は、朝早めに行かれることをオススメします。
行列 モネの家


ここは、お土産を売っている所ですが・・・実は、モネのアトリエだった場所です。壁には、大きな絵が飾ってありますので、見るのをお忘れなく!!モネの庭の写真カレンダー(パリでは、売ってないと思います)と、コーヒーカップがオススメかな
モネのアトリエ 売店


昼には、個人用入口は入るのに1時間半待ちです・・・(、、)
お昼には、入るのに一時間待ち


モネの庭・・・・・おまけ①!
入口の前にあるカフェは、バラが満開。ちょっとお茶して、モネの庭の余韻を楽しんでみて下さいね11時半からは、食事も出来ます。

モネの家の前にあるカフェ

モネの庭・・・・・おまけ②!
私のご主人様は、5年前ここのカフェに携帯を忘れました・・・皆さんも、忘れ物には注意しましょうね(^^)v
テイクアウトカフェ

モネの庭(ジヴェルニー)の近くに泊まるなら・・・・・おまけ③
今回泊まったB&Bは、この写真の名前の街です(読めないので、グーグルで検索して下さい)。  オススメします!
オススメの街

オススメの街のオススメB&Bは、写真右手の建物。1階にはレストランがあります。お料理は、美味しかったですよ!レストランは休みの日は混んでいるので、部屋の予約の時に予約しましょう。他に食事する所は、なさそうでした。メニューはフランス語だけです・・・ステーキも白身魚も美味しかったですよ。ご希望があれば、食べた物の写真をアップしますが・・・
B&B

B&Bの横には、セーヌ川が流れていてゆっくりできます。
セーヌ

街には、お城が!
お城

この写真の右に曲がる道(進入禁止に赤いマークがありますが、曲がっていいみたいです)をまがって、突き当たりがセーヌ川で左にB&B Bords-De-Seineがあります。
街





















スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もモネのお庭に行きたいですv-254
プロフィール

まろんちゃん

Author:まろんちゃん
私の名前は、まろん。14歳の柴犬です。みんなにマーちゃんと呼ばれています。柴犬ですが・・・室内犬暦14年!!「番犬には、ならない・・」と、言われています。旅行好きの両親の代わりにブログを書いている、優しい私ですv(^^)v 両親の2009年6月のパリへの旅行は、ファーストクラスを利用したみたいです。ブログに少しずつアップしていきますから・・・チェックしてくださいね!!!

花紀行を書く私ですから、もちろん桜の季節は花見に行きます。今年の春も美味しいランチを食べながら、桜を楽しみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。